2012/01/12

色は違っても味は同じ。






                                  




                                                      




「志ば仙」にて