2009/07/11

夢が叶う瞬間。

「この丼で 卵かけごはんを食べるのが夢」との 息子の願いを叶えるべく
ハンコが一杯になったカードを持参し、わざわざ 並 玉子 お新香を食べてから、
お代と共に ガードを差し出すと、

「すみませ~ん 午前中ですべて出てしまいまして、この引き換え券を
七月に 持参して交換ください。」との事。

は~ん。今三月だぞ 券を無くしたらどうすんの?
しかも 息子に思いっきり自慢したんですけど?
   .....許さん!
すると 「400円の食事券をお使い下さい。」と渡されました。   
      許す!
さすが 牛丼一筋105年 天下の吉野家さん 見事なり。

てな事で やっと夢が叶った瞬間でした。