2009/02/15

全部たまりました。

いよいよ どんぶりゲット。
息子が 「この丼で 卵かけごはんを食べるのが夢」
と言う。   なんと男らしい夢でしょう。

吉野家と言えば 牛丼並・生玉子・お新香のセットが 私のテッパンで、
並みでなければ 卵比率が物足りなく 大盛ではいけません、 
私の方式は かき混ぜていない玉子を 少し多めの七味と共に軽く絡めます、

半熟玉子では まろやかさが不足します。紅ショウガは 思いっきりつかんで乗せましょう。
ただし 一回にします それが粋です。

吉野家の牛肉は 他社と比べて厚みが薄く 適度な脂が 米に絡みます。
吉野家は学生の頃から コンスタントに通っていて 牛丼再開の時は、
その日に並び 他の客と共に 限られた時間の中 喜びを共有しました。

最近は 牛丼後に 黒ウーロンが定番になっています。