2007/03/23

仮屋さんのおばあさんにもらった干し柿。


事務の仮屋さんが 干し柿を持って来てくれました。

こんな奇麗で おいしい干し柿は初めてです。

いつも一つ食べた後に「あ!」と写真を撮るため

どこかが欠けています。

カリヤという名前はいろいろな漢字があって
困ります。