2007/06/11

雨上がりに日が差すと 焼き肉が食べたくなりませんか?


 どこへ行っても調子よく 飲んで食べているせいでしょうか、ありがたいことに 店のおやじが「これいっぺん食べてみや~」と 奥から怪しげな食材や酒を持って来ることが多々あります。 この焼き肉屋さんは「アゴ肉」を持ってきてくれました。大体の焼き肉の食材は制覇したつもりでしたが これは初めてでした。

タンの根元が上タン そのまた奥の 顎と区別がつかないところが「アゴ肉」と言うそうで、赤い所が おもいっきり香ばしく それを意外とあっさりと とろける白い部分が包んでくれます。 もちろん変な塩が出てきて それでいただきました。 焼き肉としての味付けは 他にも美味しい店はいろいろありますが、これはうまかった。                              「燃火」にて